イメージ☆マテリアル

一週間に一回を目安に更新していきますよぉ〜

nifty光にしてみて。

 

私は先日引っ越しして一人暮らしを開始いたしました。

 

インターネット回線は昨今の高度情報化社会には必須であるので

インターネットプロバイダーに申し込まなければならなかった。

 

ネットとかで調べてみてもプロバイダーっていうのは理解するのがかなり難しい。

 

月々の基本料金

工事費用

キャッシュバック

携帯会社との連携による割引

その他特典

解約費

などを全て合算して自分に合ったプロバイダーを見つけないといけませんでした。

 

 

実家でもネット回線はあったがauの言われるがままau光のビックロウブにしていたらしい。

 

 

決めた理由

 

ほぼ全て価格コムさんで比較しました。

 

プロバイダーってなかなか数が多くて、しかも一つのプロバイダーにも何種類かありますよね。

 

今回ニフティ光にしたのは以下の理由

  • 料金がまぁ普通に安い方
  • 1番よく聞くプロバイダー
  • 自分の住んでるマンションはau光未対応だった
  • 価格コムのレビューみてそこまで回線遅くもないかなーと判断したため。
  • auスマホを使っていると割引がある
  • 価格コムのキャッシュバックがなかなか多い

 くらいですかね。とりあえずお金もあまりないので最低限使えればいいという基準でした。

 

 

他にも今話題?の『NURO』と『U-NEXT光01』と結構悩みました。

一応2年以上はこのマンションに住む予定なので1年目だけしか安くないからNUROは落選

キャッシュバックがあまり少ないしテレサポの質がよろしくないらしいのでU-NEXTは落選しました。

 

 

au光が使えるんだったらau光+ビックロウブ。お金に余裕があれば超早いらしいNUROにしたかったんですけどね...

 

申し込みの簡単さ

まず最初にネットから申し込もうと思ったんですけどなんか住所かなんかが何回入力しても次へが押せない。急いでいたので電話で申し込みました。で後日、支払い方法の決定の紙や開通の案内、モデム、スターターキットなどいろいろ別に送られて来ました。まとめて送ってもいいんじゃないですかね。

申込みは少々面倒でした。

 

 

テレサポの良さ

なんか途中わからないことがいろいろ出てきて人生で初めてテレサポに本格的に厄介になりました。

普通のサポートセンターに連絡すると毎回3分くらいは待ち時間がある。

だが『まかせて365』というサービスに登録してそこから電話すれば待ち時間はほぼなくなる。

 

オペレーターの方たちは皆さん丁寧でよく指導されてるなぁと感じました。

 

nifty光使ってみての感想

 

そしてようやく開通いたしました。

テンション上がっていたのですが

使ってみて思ったことはau光に比べて目に見えて遅い

au光>auスマホ4G>ニフティ

です。

まさかモバイルデータ通信に負けるとは思いませんでした。

ウェブページの読み込みもau光に比べて1秒くらいは遅いですね。まじおっせぇ

2年前くらいに使ってたiPhone5の3G回線よりまぁ早い程度ですかね。

 

今までのネット環境がどれだけ恵まれていたかをやはり実感しました。

 

【追記】昨日ニフティから「IPv6接続オプション ご利用開始のお知らせ」というメールが届きました。それから回線速度がかなり早くなりました。どうやらネットが開通してからすこしの間はIPv4によるインターネット接続だったようです。

au光だったときよりほんの少しだけ遅い程度で4Gよりも早いです。

 

もうすこし様子を見てからレビューすべきでした。勘違いしてしまった皆様、ニフティ光さんにはお詫び申し上げます。

 

【さらに追記】

使ってから一ヶ月ほど経ちましたがかなり快適です。つかってて全然遅いと感じることないです。ちなみにWi-Fiアクセスポイントは『NEC Aterm WG1200HS』です。これのおかげも結構あるかもしれません。

【ちょっと追記】

午後9時から11時くらいに動画サイトとか見ると通信が混み合ってるのかちょっと不安定です。まぁサイト自体へのアクセスが多いだけかもしれませんが。

 

 

あとauスマホを使っていると割引されるとのことでしたが、auスマートバリューに加入している人はそれを解除しないとこの割引は適用されないらしい。

auスマートバリュー解除しない方が安くなるのでこの割引は私には意味ありませんでした。

 

 

まぁということで私は2年間ニフティ光と共に生きて行こうと思います。