イメージ☆マテリアル

一週間に一回を目安に更新していきますよぉ〜

新しく接客業のバイトする人必見⁇ 便利な接客用語の紹介

 

 

f:id:yuzurifa:20170621000101j:image

 

サワディ〜カ〜

 

今回は接客業のバイトを始める人にとって役立つ便利な接客用語をすこし紹介したいと思います。

 

僕は今年の4月からショッピングセンターの店員のアルバイトを始めました。

レジ打ちだとかお店の売り場案内だとか電話の応対など結構人と話すんですよね。

僕は接客業のバイトは未経験だったので敬語とか接客用語が全くわかりませんでした。

なのでかなり戸惑ってしまっていましたね。

ていうか誰か最初に教えてくれよ...

 

まぁこの記事を読んでいる方?はそんなことにあまりならないように今回はとりあえずコレを言っとけ的な接客用語を紹介します。

 

《本当に正しい敬語と接客用語を紹介しているわけではないので、そこんとこはよろしくお願いします。》

 

  • 申 し 訳 ご ざ い ま せ ん。

最初に最終手段を紹介する。お客さんまたは業者がとりあえず機嫌悪そうだったら多用しよう。申し訳なさそうな顔もできればなお良し。

 

お客さんが求めている商品がなかった時やお客さんがこれ使えますか?とか取り扱いできない商品券だとか持って来た時とか。

 

まぁお客さんが「〜したいんだけど」と言った時に希望に添えない場合はこれを用いる。

 

すみませんとかだと少しおかしい。

 

EX.「申し訳ございません。そちらの商品はちょっとお取り扱いしてないんですよねぇ〜」

「申し訳ございません。こちらの商品券は使用できなくてですね。」

 

  • 少々お待ちください。

これは万能すぎる

このセリフをいうことでお客さんと自分の闘いを一旦、一時停止させて対策を考えることができる。

困った時は

とりあえずこのセリフを言って近くの先輩に相談しよう

あとレジで商品を梱包とかラッピングする前にも言う。

 

EX.「ただ今担当の者を呼んで来るので少々お待ちください。」

「ただ今確認して参りますので少々お待ちください。」

 

あと文字的に言いやすい。

 

  • お待たせいたしました。

少々お待ちくださいとセットになることの多いセリフ。

お客さんを少しでも待たせたなーと思った時は言おう。

結構長い時間待たせたら

「大 変 お待たせ致しました」で行こう

 

EX.「お待たせ致しました。こちらお品物でございます。」

 

  • かしこまりました。

これが言えるようになると色々便利になる。

滑舌があまり達者じゃない人は言いづらいかもしれないが頑張れ

お客さんに言われたことを了解した時はこの返事で統一しましょう。っていうかこれしか選択肢がないと思う、

「はい、分かりました」とか「了解しました」「承知しました」だとおかしい。

 

 EX.「クレジット払いで」

『かしこまりました』

『ポイントカードはお持ちでしょうか?』

「ないです」

『かしこまりました』

 

  • ありがとうございます。

 お客さんが気を遣ってくれた時には、絶対使いましょう。

落し物を拾ってくれた時などには、ありがとうございますだけでは味気ないので

「わざわざありがとうございます助かります」といった方が良い。

 

レジ取引が終わった時にもいう。

申し訳ございませんを言うはずのところで、ありがとうございますと言い間違えないように注意。

 

  •  お手数ですが

お客さんになんかしてもらいたい時に使う。

EX.「お手数ですがこちらにサインをお願いいたします。」

 

  • お預かりいたします

お客さんから何かを受け取る時は全てこの言葉でかたがつく。

EX.「ポイントカードをお預かりいたします。」

 

  • ちょっとわかりかねますね
  • わかりかねるんですが〜

意味わかんねー時に使う、上の人も多分わかんねーだろって時はコレ。申し訳なさそうに言いましょう。

わかりませんね、ちょわかんないっすはNG

こう言えば、案外分かってくれる

 

〜使える語尾〜

 

ここでは使える語尾を適当に紹介します。

  • 〜でございます。
  • 〜ですね
  • 〜なんですけれども
  • 〜でしょうか?
  • 〜でよろしいでしょうか?
  • 〜いたしますか?
  • 〜おります
  • 〜でしてー
  • 〜させていただきます。
  • 〜でいらっしゃいますか?

ここら辺の語尾をどんな発言にもつけましょう。最低限失礼ではないと思います。 

 

あとは、

【あちら、こちら、そちら、どちら、こういった、そういった、どういった、このような、そのような、どのような】などの言葉を多用するとそれっぽくなりますね。

 

 

 

最後に使えそうな言葉を列挙していきますね。

  • 恐れ入ります。
  • 失礼致しました。
  • そちらで承っておりますので
  • それでは、お先に大きい方から千、二千....
  • 〜円のお返しでございます。
  • かしこまりました。ご案内いたします。
  • ごゆっくりどうぞ。
  • いらっしゃいませ。
  • お待たせして申し訳ございません。

 

これくらいですかね。

先述したワードを組み合わせたりコンボを繋いだりすればかなりぽくなると思います。

 

 

これから接客のアルバイトをする方。

がんばってね☆