イメージ☆マテリアル

10日に一回を目安に更新していきますよぉ〜

ドリテックの電気ケトル「リーフ」を買ってみて

はいこんにちは。

 

今回は商品レビューをしたいと思います。

 

今回紹介するのはこちら

f:id:yuzurifa:20180311103902j:image

 

 

 

ドリテック 電気ケトル 「リーフ」 1.0L グリーン PO-116GN

ドリテック 電気ケトル 「リーフ」 1.0L グリーン PO-116GN

 

 

です。

 

私は一人暮らしをしているんですが

絶対あったほうがいいよ

 

という意見もあれば

無駄遣いという意見もある電気ケトル

 

ですが、結構あったかい飲み物やカップラーメンをたくさんつくる私は

毎回鍋を取り出し水入れて火をつけてお湯を沸かすのは時間が勿体無い気がして。

 

なかなか安いし試しにとアマゾンで2000円程で購入しました。

 

開封

 

f:id:yuzurifa:20180311094709j:image

f:id:yuzurifa:20180311094724j:image

f:id:yuzurifa:20180311094748j:image

大きさはiPhoneと比べてこんくらい

デザインもとてもおしゃれですね。

 

ポットとの違い。

ポットは保温機能があるので 一回いっぱい入れてその日に何度も使う感じ。家族とかに向いてる。
ケトルは保温機能はないので1日に一回しか飲まないような人、やはり一人暮らしに向いていると思います。

 

 

 

使ってみての感想。

まずケトルに水入れて台にセット。上にあるボタンをポチッとすると温め開始。

沸騰すると自動的にカチッという音がして温めるのをやめてくれます。そしてすぐにお湯を使うことが出来ます。

f:id:yuzurifa:20180311100625j:image

温めてる間はこんな風に青い光を放つ

f:id:yuzurifa:20180311102238j:image

コーヒーの出来上がり。

ティーカップなのは気にしないで

 

 

 

このケトルを買って半年くらいたちますが
とても便利です。

マグカップ一個分のお湯を沸かすのに2分30秒くらいしかかからないのはとても助かりますね。

前日の夜にケトルに水を入れておけば、朝スイッチを入れるだけで簡単にお湯沸かすことができます。

 

お湯沸かすタイムを計ったところ

 

『1リットル→7分40秒』

『500ミリリットル→3分45秒』

『250ミリリットル→2分30秒』

 

という結果になりました。

さすがに1リットルだと結構かかりますね、、

 

あとお手入れですが気にする必要ないです。

水道水を使っていますが塩素などが白いよごれになることもないです。毎回水を使い切っていればほぼ汚れることありません。

 

少しめんどくさいところ

毎回完全沸騰させてしまうのですぐ飲むと口の中やけどする。ぬるいお湯にするには自分で加減して作らないといけない。

この一点くらいですかね。ほぼ不満はありません。これがこんな安いなんてとてもコスパいいと思いますよ。

 

 

あと一回牛乳を沸かして見たんですがやはり難しいですね。下のところに汚れがついてしまって毎回洗うのがめんどくさそうです。

水専用と思った方が良いです。

 

 

 

ということで今回は簡単に電気ケトルのレビューをしました。

これがあるだけで時短にもなると思うので買う価値のあるものだと思います。

参考にして見てくださいね。

 

この記事を読んでいただきありがとうございました。

それでは。

 

 

ドリテック 電気ケトル 「リーフ」 1.0L グリーン PO-116GN https://www.amazon.co.jp/dp/B004DMYK9I/ref=cm_sw_r_cp_api_EP3OAbE3CR910