イメージ☆マテリアル

一週間に一回を目安に更新していきますよぉ〜

コミケ初めて行ってきた。(1日目のみ)

2017年8月11日に開催されたコミックマーケット92の1日目に初参戦してきましたー!

もちろん一人でですよ。

 

コミケはオタクの祭典として世界最大級のもの。

なんか行く義務感のようなものを感じたんだ。

 

高校の時も行こうかなって思ってたんだけど勇気なかったんだ、だけど今はなんかするっと行けてしまった。

 

 

僕が参加したのは8/11、1日目のみです。

3日目も参加したかったんですけどねー。体力の問題と1日目で結構お金使っちゃったってのがあって、参加を断念

 

当日

当日は7:30くらいに起きました。まぁ初参加なのでこんなもんかなと。それから電車で2時間くらいで国際展示場駅に着きました。

意外と9:20くらいの埼京線は空いてましたね

国際展示場駅はアニメや漫画の広告で凄かったです。

駅を出ると人の流れがもうできていてそれに沿って行きました。

外はこんな真夏だってのに肌寒かったです。

そして行列に並びながらビッグサイトの周りを廻って1時間半後くらいには入場できましたよ。色んな人が行列にいましたが子供は少なかったかも。20代の方が多めの印象でした。男女比率もほぼほぼ1:1だと思いますね。

入場してからすぐ企業ブースと一般サークルの分かれ道。

ここは一般サークルを選びました。

それから一般サークルを廻ってから企業ブース行って、また一般サークル行った感じです。

ビッグサイトの構造が分からなかったので結構迷っちゃいましたね。

 

正直下調べをあまりしてこなかったので上手く回ることができませんでした。

でも企業ブースとか行ってみたら意外と色んなとこがあって楽しかったし、販売スタッフの方々って何者なの?すごく完璧な接客だよね。

 

タオル2.3本とか飲み物1リットルとか暇つぶし道具とか必要っていうのを聞いていましたが、

タオルは使わなかったし飲み物も500ミリ一本で十分でした。食べ物も自分はウイダーinゼリー1個で足りた。まぁ天気が小雨だったからですかね。あと暇つぶし道具はスマホ一本で十分でした。

 

今回分かったこと
  • 一般サークルは意外と並ばなくても手に入る
  • 歌い手の方とか普通に手渡ししてる
  • 東ホール(サークル)から西ホール(企業)に移動するのにかなりの時間がかかる。
  • 西ホール一階から西ホール四階に移動するのもかなり時間がかかる。
  • 企業ブースも楽しい
  • 15:00くらい?でもう一般サークルは片付け始めてしまう
  • トートバックは必須
  • 会場そんなに電波悪くない(au

 

買ったもの

f:id:yuzurifa:20170815164039j:image

f:id:yuzurifa:20170815010908j:image

まずはCD

買いすぎてしまいました、、、

今回の一番の目的のアルバム、APPRISMが手に入って良かったです。

 

 

f:id:yuzurifa:20170815011037j:image

キーホルダーとか

ガールフレンド(仮)ブースがあったので缶バッジとアクキーを買いました。

加賀美茉莉ちゃんの缶バッジ2個とアクキーを買うつもりだったが、まさかのシークレット(どのキャラが出るか分からない)仕様だった。

だけどアクキーで茉莉ちゃんがでました!

20キャラの中からなので1/20の確率ですよ!

奇跡やー(≧∀≦)

 

 

f:id:yuzurifa:20170815011836j:image

ガストブースでエスカアンドロジーのアトリエの暖簾を買ってしまいました。別に今回のコミケ限定ではないらしいですが...

家帰って広げてみたらでかっ!

もっとタペストリーみたいなやつを想像してた。

 

 

f:id:yuzurifa:20170815012342j:image

ガストブースで5000円以上買ったらもらえるクリーナークロス。とても嬉しい(*'▽'*)

 

 

f:id:yuzurifa:20170815012453j:image

マグカップと飲み物

今回のコミケのキャラクターらしいです。

なんか可愛かったので買っちゃいました。

実用して行きます笑

 

 

 

まぁ一人で参加しましたが結構楽しかったですね。

初めての経験だから楽しかったのかもしれませんが。

次はもっと予習してからコミケに臨みたいと思います。

 

 

 

冬コミは3日目も行って薄い本ゲットしてくるぞ〜!

 

「ケチすぎる」のは問題に値する

ケチすぎるのは問題に値する。特に若い人は 

 f:id:yuzurifa:20170812202047j:image

何か役に立つものを買うために適切な節約をすることは有意義である。
だが、普段の生活から何を意識せずともケチなやつはちょっとやばいと思うよ

 

これを読んで欲しい人は、普段の生活でお金を使うのをもったいぶって貯金だけが溜まってしまうあなたです。

 

 

 

普段から浪費癖がある人は読まないでねー(´Д` )

 

 

 

お金っていうものはものを買うために存在している。
お金は使わないと意味がない

そしてなるべく早く使わないと損である。

 

 

 

 

例えば

 

スマホ」のバッテリー持ちが悪いしかなり性能も時代遅れになっているのに新機種を買わない→いちいち充電するの時間の増加、新しい便利な機能が使えない、流行に遅れる

「服」がクタクタになってるけどもったいないから買い換えない→周りに与える印象が悪くなる

「楽器」やろうかなーとか思ってていつまでも買わない→手元に楽器がないのでモチベーションも湧かない、そもそも何も弾けない

「イス」の座りごこちが悪いけどもったいないからまだこれで頑張る→日々の作業効率、集中力が落ちる

「本、参考書」もったいないからネットで済ます→これを読んだ!という満足感が得られない

「イベント、旅行」に行きたいけど金がもったいないから行かない→なにも思い出に残らない

 

とか色々ありますよね、ほぼ全ての商品に当てはまると思いますよ。

 

金持ちなら金銭感覚があれなので、

【もったいないから買わない】なんてことは最初から考えていない
でも金持ちでもたまにケチなやつがいるが、それはもっとやばい

 

自分の可能性を狭めていることになりかねん
君がその金を使って買った商品で今後の暮らしが便利になって、そのぶん手間がへって時間と気持ちに猶予ができて他のことに時間、気持ちが充てられる。

 

ということを理解しよう

 

 

あとこの記事を見てる人が何歳の人かわからないが

若い人がケチなのはマジ問題

若いうちにしかできないこといっぱいあるだろ

それに関わっているものを全て安いもので済ませてしまう、またはお金がもったいないから諦めてしまうってどうだ?

本当にお金が全くないのならまだしも
それなりに持っているんだったら完全にただの損ですよ。


それが積み重なることによって人格形成につながることもありえるぞ

「ものを買う」イコール「その人の能力」に繋がるんだよ

今読んでる幼児、小学生、中学生、高校生、
使わずに取っておいてある金があるんだったら
好きなものにどんどん使っちまいな!

大人になったら今持ってるお金なんか何ヶ月か働くだけですぐ稼げるからな

若い頃のお金の価値は大人になってからよりも絶対高いと思う

 

かく言う私もかなりのケチである。
ものを買うときはとりあえずは一番最低のグレードのものを買うし、お金を使って旅行とかイベントとか参加するなんてことをしたことがほぼない。振り返ってみればもう少しお金使っても良かったのかなーって思う。

 

 

みんなもそうだと思うけど

とりあえずでてくる感情が『でもお金かかるしなー』なんだよねー。

でもそこで勇気を出して買ってみるんだ

 

もちろんどんなものでも、むやみやたらに浪費するってわけじゃない

それを買うことによって得られるその瞬間の幸福、それが今後の私生活にどう役立つか、ほんの少し考えてみよう。

適度に考えるくらいだったら楽しいけどあまりにも長い時間(何日間もずっと)とか考えすぎるのは良くない、考えてる時間がもったないからだ

 

失敗したっていい、買って後悔より買わなかった後悔の方がでかいです。後悔っていうか可能性を狭めてます。

 

 

 

消費しよう
君の人生なんだ

 

最近osu!maniaにハマってる

f:id:yuzurifa:20170804032124j:image

俺が毎日かかさず行っていることといえば音ゲーである

 

おそらく365日中325日くらいは音ゲーしてると思う

 

アーケード、スマホタブレットで主にプレイしてきたが

 

最近、新たなる音ゲーの出来るプラットフォームを見つけた

 

それはPCである

 

 

 

と言うことでosu!maniaにはまっています

 

なぜやり始めたかというと

 

youtubeでこのプレイヤーの動画を見つけてしまったからです。

youtu.be

 

もう彼は宇宙人なんじゃないかと思った

 

 

人類にこんなこと可能なのか?

 

とか思いつつpcでもこんな音ゲーあったんだー

っておもって

しかも調べてみたら結構低いスペックのパソコンでも

動作するらしいのでマイPC(surface pro2)でもいけるかなとか

気軽にインストールしたら

全然動作するしハマってしまった

 

osu!ってのは2007年にオーストラリアの人が作ったゲームらしい

まあ俺がやってるのはオスのなかでもosu!maniaだけなので

オスマニアのいいところを挙げていく

  • いろんな曲があるよ
  • 低スペックPCでもうごくよ
  • キーボードのカチカチが気持ちいいよ
  • 外国の人もたくさんいるよ(ていうか日本ユーザー少ない)
  • 曲いれるのとても簡単だよ
  • 自分で譜面つくれるよ
  • 世界ランクが上がっていくのを実感するのが楽しいよ

 

まあなんといってもいろんな曲が遊べる

これがなんといってもだな

この曲いいなー音ゲーでぶっ叩いてみてぇと思ったらこのゲームで探してみるのがいいと思う。

 

 

 

やり始めてすぐは全くできないと思う

俺も最初は☆1のレベルの曲さえクリアできなかった

そうそう、このゲームはコンボが途切れまくってるとすぐ強制終了させられてしまう

これでやる気なくす人もいるかもしれないけど何回もやってクリアできたときの達成感はとても大きいんだよ。

 

プレイしててびっくりしたことは、外国人も日本の曲プレイするってことです。マルチプレイとかやっていると7割くらいは日本のアーティストの曲です。

あとインドネシアユーザーがやけ多いなーとか、世界中いろんな国、中国韓国はもちろんたまにエクアドルとかウクライナとかアラブとかの人なんかもやっていて、いろんな国の人がプレイしているのを想像するとなんか面白いです。

 

 

 

みなさんも〜プレイしてみてください

面白いですよー

 

 

 

 

 

 

こんな記事でもいいよね(´-`)

 

 

 

 

 

 

 

 

思慮深いと感じる人の特徴

まぁ日常生活してて人と関わっていると、こいつなんも考えてなさそうだなーみたいな人に出くわすことや逆にこいつ何か難しいこと考えてそうだなーみたいな人もいる。

f:id:yuzurifa:20170727021621j:image 

今回は

私が思う思慮深く見える人の特徴を記述して行きたいと思う。

 

思慮深く見えるだけであって本当に思慮深いというわけではないことに注意してほしい。

 

記述していく特徴は以下の通り

  •  口が開いてない
  • 止まって黙っていることが多い
  • 無駄な動きをしない、無駄な音を出さない
  • バカそうな言葉を使わない
  • 個人的な決めつけが少ない
  • 自分の意見を持っている
  • 早口じゃない、確実に発言
  • 簡単に流行に惑わされない
  • 目はどちらかというとつり気味で離れていない
  • 周りの目を程よく気にする
  • 歩き方がスマート
  • 鼻〇〇をほじらない、極力掻かない、掻いた後の指先を確認しない。

 

まぁ今思いつくのはこれくらいですね。

それでは私が思慮深いと感じる人の特徴を記述していきますよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 口が開いてない。

コレはかなりデカいと思います。日常生活でずっと口が開いてる人は、思慮深そうに見えない!口がずっと開いてると正直アホっぽいです。

 

 

  • 止まって黙っていることが多い

黙っている場面が多ければ、その分この人は今何を考えているんだろうと思われる場面の比率も上昇する。だからこの人は色々考えてそうだなーって思われる。

ただ黙ってるだけじゃなくて微動だにしないというところがポイントである。

黙ってるけどフラフラ動いてたらただの人です

お喋りな人にも思慮深い人は当然存在するが第一印象とかで思慮深そうには見えづらいんだなこれが

お喋りな人でも、ふとした時に真剣に黙り込んでいると思慮深そうだな意外と〜と思われることはある。

 

 

  • 無駄な動きをしない、無駄な音を出さない

さっきのと少々かぶるが、日常生活でクセのある無駄な動き、ノビ、貧乏ゆすり、無駄な指パッチンその他目立つ仕草を何回も繰り返していると「こいつ落ち着きねぇな」と思われるでしょう。

それと無駄な音を出さないということですね。バックからモノを出すときにゴッソゴッソ音を出す人、机などにモノを置くときになんの遠慮もなしにバーン!って置く人とかあまり思慮深そうには見えませんよね。

 

 

  • バカそうな言葉を使わない

マジで⁈ それヤバくね⁉︎

それな!でもワンチャンあるんじゃね?

 

 

  • 個人的な決めつけが少ない

思慮深い人は自分の考えは持っていますが、確証がないのに決めつけるようなことはしません。

例えば「今季のアニメ不作だわー」とかいって、見てるアニメは2.3本とかのやつはあまり思慮深いとは感じませんよね。

 

 

  • 自分の意見を持っている

あなたの意見をどうぞ。と言われてあたふたしてたり、的外れな回答、誰でも思いつくような陳腐な回答をしたりしてたら頭良さげには見えない。

自分なりの一捻りしてある回答ができれば思慮深そうじゃないですか。

できれば即答が良いが、時間がかかる場合は黙って「ロダンの考える人」スタイルが好ましい。

 

 

  • 早口じゃない、確実に発言

早口はやはり思慮深いを通り越してオタクっぽくなってしまう。

みんなに聞き取れるような速度と発音で喋ろう

 

 

  • 簡単に流行に惑わされない

少し説明しづらいので説明は割愛、この通りです。

 

 

  • 目はどちらかというとつり気味で離れていない

これは外見的なことなので治しようがないが、目がたれ気味な人とかはぱっと見て、思慮深そうには見えない、目が離れ気味な人も同じく。

まぁ顔は顔を見なければわからないので、たたずまいがしっかりしてればそれなりの雰囲気は出る。

 

 

  • 周りの目を程よく気にする

いつもキョロキョロしてるような人はあまり思慮深そうじゃない。さらに首の回転速度が速ければ速いほど目立つ、これも少しアホっぽくみえる。あまりよろしくない。

程よくたまーに周りの状況を確認する程度ぐらいが良いと思います。

 

 

  • 歩き方がスマート

SmartでStylishな歩き方をしましょう

自分で動画撮って一回確認してみるのがいいでしょう。

 

 

  • 鼻〇〇をほじらない、極力掻かない、掻いた後の指先を確認しない。

鼻〇〇を穿るのはまぁ論外だとして、あとは必要以上に肌を掻いてるなぁって人はあまりいい印象は持ちません。

そして次のコレ、個人的に人を判断する上で一番気にする点なんですけど、肌を掻く時など何かを指先で行なった後に指先を確認する人いますよね。

いや普通に汚くないですか?家とか人が見てないところでやるのは構わないと思いますが人前でやるのはどうかと思いますね。

なんかもうあんま思慮深いと関係なくなってきたか

 

 

 

ということでこれは個人的に私が思ってることなので参考にするかしないかはあなたに任せます。

 

今後も何か気づいたら追記します。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

それではまた〜。。。。。。

2017年春アニメ 見終えての感想!

f:id:yuzurifa:20170717001226j:image

 

おはようございます。

 

2017年春アニメ、最終回を迎えましたね。

今期はいつもよりは少ないけれどまぁそれなりの数のアニメは見たので

 

今回も見終わって感じたことを述べていこうと思います。

 

4話時点でも感想書いてるのでよかったら↓

http://amashoku.hatenablog.com/entry/2017/05/17/024422

 

今回僕が5話以上見たアニメは以下の通り

 

やばいかなり少ない

ですがコメントしていきたいと思います。

 

 

ーーーーーー以下ネタバレ注意ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

面白かったです。

典型的な学園バトルラノベはいつもあら探しとかしてしまうのですが。

この作品は良く出来ていてあら探しせずとも楽しめた。ストーリーも分かりやすいしなんといってもキャラが良い可愛い 特にシスティーとルミアちゃん。

サブキャラもいい感じに出番があってよかった。俺はあのサブキャラのメガネ君的なポジション大好きである。

まぁただリィエルがなかなかひどいことしたのに結構すぐ仲直りできてしまうのはちょっとわからなかったかなー。原作ではそこらへんもう少し詳しく描かれているんですかねー?

 f:id:yuzurifa:20170717002241j:image

全体的に厨二感あるし笑えるシーンも多いので自分的には結構好きです。

まぁ最終回はそこまでハッピーエンドではなかったけど、二期を見据えてるってことですかね!

 

 

やっぱこの作品タイトルと内容があんま合わないような…

なんかずーっと主人公とヒロインの愛の確かめ合いっていうか

そういう恋人との愛を描いた作品っぽい?ので、そういうのが好きな人はいいんじゃないすかねー(適当)

何と戦ってるのかがあんま見えてこない、主人公は何千年か前の人間らしいがなんか(アニメでは?)その設定活かせてないとおもう

 

 

13話で終わるだろうと思ってたら2クールあったかー

面白いと思います。

ギャグが面白いというよりかは行動とか今後の展開がどうなるかがわからないのが面白いですね。 

まぁでも観光協会強引すぎないか  町はこのままでいいって意見も出てたけどマジでその通りにしか思えない今のところだと

 

 

キャラデザが個人的に好みだしすこしシャレオツそうだったので見たが、うーん5話くらいまではそれなりに見れてたけどね。間髪入れずにまたシリアスで、ぶっちゃけ話も理解できなかった

あとはなんか主人公は「アンクルちゃんぜってぇぇ助けてやる‼︎」とか言ってたけど一回も会ったことない奴に、そんな感情になるか?

マリーとハルタの絡みくらいしか魅力的なとこはなかったかな。

 

ランスアンドマスクスにいろんな意味で似ている

 

 

これは正直ダークホースです。

あまり期待していなかったのですが、ほぼ女の子しか出てこないのでごちうさきんモザ的な楽しみ方ができますよね。

なかなかレベル高かったんじゃないでしょうか

最初はただの軽いいちゃいちゃで終わるかと思いましたが、回を追うごとに加速していくエロさ。

露骨にエロいシーンを見せてきマス。

 

まぁでも一番このアニメの見どころって言ったらやっぱまゆちゃんでしょ。あれは完成されてるぞ、

f:id:yuzurifa:20170717001341j:image

f:id:yuzurifa:20170717001416j:image

f:id:yuzurifa:20170717001741j:image

金髪ロリキャラが好きなやつは絶対見た方が良い、いや見ないとダメ

 

まぁストーリーは普通だと思う。 

 

 

お馴染みのハオライナーズアニメ

今回の物語は貧乏バイト学生がネトゲにハマってお嬢様と恋するストーリーでまぁなんとなくわかる。

だが7.8話以降があまり意味わかんなかったな、ていうか主人公はいつなんで強くなったのかわからんし、課金だけがモノをいうゲームとかいってるのになんで一般人が熱狂するのかがわからん。あとネコ可愛いのに全然出ない

まさかの二期あり

 

 

雰囲気がいいですね、特に後半にあった街を散策するシーンとかかなり良い雰囲気でてた。

いい意味でひねりのないファンタジーって感じ。

13話で出た女主人公...........可愛いくね?

 

制作は金もってそうだし24話構成でもよかったんじゃないか?

 

 

この作品はまぁ最初から世間的な人気もありそうだったので

見る目がかなり厳しくなってしまいましたが

それでも面白かったです!

 

案外かなり重要だったと思うところは主人公がまぁかなりいい奴だってこと、主人公の性格にすこしでも難があればこんな良くなってなかったと、ぼくはおもいます

サギリちゃん部屋から出ないから出番がレアっていうのもなんか良い

ムラマサ先生あたりのエピソードは自分的には共感できるとこもあって良いとおもいました。あと11話ちょっと感動した

 

最終回は...ありがとうございました。

 

 

一回7話で切ろうと思ったが次の回が結構先が気になる展開で、まぁ続行するかってなった、

後半の方が好きですね私は、でも蔵六さん要素がほぼ後半はないっていう

 

あまり最初から期待してないかった。

だが傭兵とゼロとアルバスの絆みたいなのが結構よく描けてたんじゃないでしょうか?

6話の十三番が傭兵を惑わすシーンはかなり説得力あった。良くできてたと思う。 

あとオオカミいい奴になりすぎだろ

 

 

 

こんなところですね〜

 

今期は見た数が少ないので豊作だとか不作かは判断できませんね。

 

今期は特に女の子が可愛い期だったと思います。

 

今期を代表する雰囲気のアニメ(後から今頃を思い出して思い浮かぶアニメ)はロクアカとエロマンガ先生とかですね。

 

ベスト3を決めるとしたら

1ひなこのーと

2ロクでなし魔術講師と禁忌経典

3エロマンガ先生

ですかね〜

※超個人的なランキングです

 

 

 

 

 

よし。じゃあ夏アニメ見始めるか!!

 

 

 

 

画像引用〈©︎羊太郎・KADOKAWA刊/ロクでなし製作委員会〉〈© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会〉

 

 

【雑談】夏の雰囲気でてきた

 

どもー

今回は記事書くのめんどくさいので雑談していきます。

 

 

 

最近暑くなってきましたね。

6の下旬くらいから夏!って雰囲気を少しづつ感じるようになってきました。

 f:id:yuzurifa:20170711212800p:image

(おそらく入道雲、筆者撮影)

今年の夏は今んとこそんな暑くもなくないですかね?

梅雨もあまり雨降らなかったしねー

あと家の近くに木々がないので、家にいてセミの鳴き声が聞こえないっていうのもあまり夏を感じない要因だと思いますねー。

 

夏っていうのは一年のうちに二ヶ月ちょいしかない。

だけど夏の思い出的なものはよく覚えているものですよね。

 

やっぱり雰囲気にインパクトが強いんだとおもう。

この夏独特の雰囲気

何をやっていても夏という感じがする

 

雰囲気っていうのは気温と湿度と匂いがかなり関係してるとおもう。

 

まぁ夏の中にもいろんな雰囲気があるよね

直射日光のグラウンドの上の雰囲気

部屋の中でクーラーガンガンにつけてる雰囲気

縁側で扇風機つけてる時の雰囲気

台風の時の雰囲気

夏の朝の雰囲気

公園とかにいる時の雰囲気

チャリこいでる時の雰囲気

学校にいる時の雰囲気

 

すべて全く違うけどそれら全部ひっくるめて

夏の雰囲気。

 

たまに、あーこの雰囲気懐かしいなー〜あの時の、とか思う時もあるけど

 

2017夏の雰囲気は2017夏の雰囲気ただ一つなので

 

今年の雰囲気を味わっていこうと思うよ

 

 

 

 

【抹茶ラテレビュー】サンマルク 抹茶ラテ

f:id:yuzurifa:20170702013334p:image

今回の抹茶ラテレビューでは初のお店。【サンマルク】の抹茶ラテです(^^)

 

サンマルクは行ったことがなくて今回がはじめてですね。

 

 

抹茶ラテと一緒にチョコクロワッサン頼もうとしたんだけどパンの注文システムがわからなかったため無念の断念である

 

 

 

今回はホットを頼みましたよー

原材料名に関しては公式サイトにも載ってなかったので不明ですね。

 

飲んだ感想

出された直後は激アツ

なので2分くらい経ってから飲み始めた。

 

やはりお店の抹茶ラテ  全く甘くない。甘みはゼロですね。

そして渋み苦味はほぼない

生クリームが強く後味に抹茶感はあまり感じられない。 

 

2、3口飲んでからガムシロップを一個入れました。
するとちょうどいい「結構甘い」くらいの甘さに

まぁこれは店員さんの注ぐ量にもよりけりですが

 

 

冷めてからですが

冷めてしまうとあまりよくない風味が生まれます。なんだろうなんていうか 菜の花の匂いのような風味というか。

 

全体的に
とても濃厚で水っぽさが全くないです。

あと泡が多いので口当たりがいいです。

 

 

甘さ---------------------☆☆☆☆☆

(ガムシロ一個追加だと★★★☆☆)
クリーミー------------★★★★☆
抹茶感------------------★★☆☆☆
パッケージ見た目---★★★☆☆

総合---------------------★★☆☆☆☆☆☆☆☆

ガムシロ追加時の総合★★★★☆☆☆☆☆☆

 

《黒星が数値です》

 

 

こんな感じですかね〜〜〜〜

 

今後カフェの抹茶ラテも積極的に飲んでいきたいと思います(*^▽^*)