イメージ☆マテリアル

2週間に一回くらい更新出来たら、いいかな

定額で音楽聴き放題 ミュージックサブスクリプションサービスの5社を個人的に比較!


こんにちは。

今回は音楽のサブスクリプションサービスについての話題です。

 

今や音楽サブスクサービスは生活になくてはならないものですよね。

 

月1000円くらいで世界中の音楽が高音質で聴き放題なんて本当に今はいい時代です。

これほんとに楽園ですよ。

 

私は音楽をめっちゃ聴くタイプの人間なので、音楽サブスクアプリのヘビーユーザーです。

 

無料体験やらでいろんなサブスクサービスを試しては乗り換えて行った経験がありますので、

そこで得たものをシェアしたいと思います。

 

前々から記事にしたかったんですけど、比較表を作るのが面倒で書くのやめてました。

 

なので今回は、そして率直に私が感じたこと、意見をただただ述べていくつもりです。

 

行きます。

 

 

結論

音楽だけ聴くならSpotifyLINE MUSICの2択です。

YouTubeを普段かなり観る方、YouTubeにしかない音楽を楽しみたい方はYouTube Musicです。

 

 

 

各サービスのメリットデメリットを列挙して行きます。

 

Spotify 

(使用期間6ヶ月)

 

良いと思った点

・最大手の安心感

・作詞作曲家情報がある

・無料でも聴けるという優しさ

 特定の曲を指定して聴けなかったり広告が出たりしますが、聴けないことはない。

・再生停止ボタンを押した時フェードアウトで止まる

 ぶつ切りだとなんか不快感ないですか?このちょっとの工夫がすごい好き。

・アーティストやフォローしている番組の新着がとても確認しやすい

・動作が軽い

ポッドキャストにかなり力を入れていて充実。検索もしやすく、レコメンドも優秀

・カラオケ機能あり

・一年のハイライトをやってくれる(どの曲一番聴いたよとか合計何時間で聴きましたよとか)

iTunesからiPhoneに入れた曲をSpotifyアプリで再生することができる。

・デバイスをまたいでの再生がシームレスすぎて感動

 2台スマホがあれば片方から遠隔操作みたいなできるんですよ。説明しにくい

 

悪いと思った点

再生履歴がなんか見づらい

 アルバムごとに表示されるんですよね...

・曲やアーティスト検索時、人気順しかない

本当はあるのにキーワード検索してもヒットしない曲、アーティストを辿らないと見つからない曲とかがある

・プレイリスト編集しづらい、曲まとめて選択して移動みたいなことが基本できない。(おそらく)

・あまり安くはない。無料キャンペーンも少なめ。

 

総評

やはり1番有名なサービスなだけあってとても安定した作りになっています。動作も軽快で、全然知らない海外の曲からアマチュアの曲まで曲数はかなり豊富です。しばらくの間サービス終了するようなこともないでしょうね。

 

LINE MUSIC

使用期間(2年4ヶ月)

 

良いと思った点

学生だとかなり安い 

 2022/06/07時点で学生は月額480円!

・曲のラインナップが豊富、他にないような曲がある(まぁ個人的に)

アルバムのいいね機能が神すぎる

  「このアルバムあとで聴いとこ」ってやつは気軽にいいねして暇な時に聞ける。

・アーティストのいいね機能も神

再生履歴や再生数のランキングの見やすさが神

 最近よく聞いた曲をランキング化してくれるのはLINE MUSICだけです。

・フォローしているアーティストの新着曲などもかなり見やすい場所にある。

・本格的なカラオケ機能

 試してみましたが採点もありかなり本格的でした

・一年のハイライトをやってくれる

・スクショでプレイリスト移行機能(スムーズな乗り換え)

・よく使うタブのカスタマイズができる

 プレイリストやアーティストやアルバムやMVなどの中で、よく使うカテゴリを一番前に持っていくことができます。

 

悪いと思った点

・LINEのフレンドに聴いてる曲がバレる可能性

 フレンドがたくさん再生した曲としてランキングが表示されます。オフにする方法はまだない。

ポッドキャストは無い

・プレイリストにおいて最近追加した曲が1番上にくる並び順がない

 下までスクロールするのが面倒です。

 

総評

他の各社に比べて会社の力は比較的弱めな気がしますが、いろんな機能追加、機能改善、キャンペーンなどの試みを果敢に行ってい面白みのあるサービスです。

アルバムやアーティストにいいねする機能は素晴らしいです。お気に入りのアルバムやアーティストへのアクセスが簡単です。

トップチャートランキングなどがとてもわかりやすい画面レイアウトになっていて、流行の曲は本当にすぐ聴けます。

見やすさ最高って感じですね。

 

YouTube Music

使用期間(8ヶ月)

 

良いと思った点

YouTube Premiumにおまけとしてついてくるというお得感

YouTubeに投稿されている曲やBGMその他普通の動画でも曲として聴くことができる。(バックグラウンド再生)

 本当にこれはありがたい画面つけっぱなしじゃなくても快適に聴ける

・一年のハイライトをやってくれる

 

悪いと思った点

・プレイリストが本家YouTubeとごっちゃになる

歌詞表示がないものが多い

・再生回数がわかってしまう

 Youtube動画のように曲の再生数が見えてしまいます。少し萎えてしまうかも?

・アイコンがダサい

 

総評

YouTubeを超見てる人ならこれで良いと思います。基本的機能、楽曲数は他のサービスに全く引けをとりません。

そしてYouTubeという巨大な音楽ライブラリを活用できるというのはかなり魅力的ですね。

 

Apple Music

使用期間(6ヶ月)

良いと思った点

ポッドキャスト?ラジオが聴ける。

 Apple Musicだけでしか聞けないようなものもあった

・ステーション機能や気分に合わせて曲をまとめてくれる機能がしっかりしている。

 今は他のサービスでもあるけど...

 

悪いと思った点

・歌詞がない曲が多い

 おそらく最近は改善されたと思いますが、数年前は全然なかった。

・操作性が悪い

 少なくとも私はそう思いました

・解約したらプレイリストなどが消える

・アルバム単位のお気に入り機能がない

 

総評

私はiPhoneiPad持ちパソコンはMac派のいわゆるApple信者ですが、このサービスは全くしっくりきません。

iTunesというサービスが良くなかったのでその良くないところを受け継いでしまっているのではないかと思います。

Apple Musicが1番だよ!って言ってる人は他のサービスをちゃんと使ったことがない人だと思っています。

 

Amazon Music Unlimited・Amazon Prime Music

使用期間

Amazon Music Unlimitedに関しては(3ヶ月)

 

良いと思った点

Amazon Prime MusicはAmazonプライムに入るだけでついてくるお得感

 結構曲制限されますが、まぁ楽しめなくもない。

・アレクサとの連携

 指定した時間に音楽かけるなどなどができる。

音質がいいらしい

 個人的に違いはわからない

ポッドキャストも聴ける

 

悪いと思った点

容量が重い

 多分その分音質がいいのかも。

・アルバム単位のお気に入り機能がない

・なんとなく日本語の感じがおかしい

 翻訳感満載です。

・歌詞少なめ

 

総評

Amazonプライムに入っているのであれば、お試しでこのアプリも使ってみるのが良い。私はそこまで長く使ってないのでわからないが

そこまで悪くはなさそうである。

 

 

 

ということでただただ述べさせていただきました。

選ぶ上での参考になっていたら幸いです。

私の中でランキングつけるとしたら

こうです。



 

音楽は人生には欠かせないですよね!

音楽サブスクを使いこなして元気に生きて行きましょ〜!🎧🎧🎧

 

 

 

お読みいただきまして

ありがとうございました!!!